【100人に聞きました】文房具へのこだわり教えてください!

日々新商品が発売され、雑誌などでもよく特集が組まれている文房具。年代を問わず、「ここは譲れない」というこだわりを持っている方が多いような印象を受けます。果たしてCRECOユーザーはどのようなこだわりを持っているのでしょうか?今回も100人に聞いてみました。
(調査対象:CRECOユーザー100人、調査期間:2017年2月14日~2月15日)

■あなたは文房具にこだわりがありますか? 

まずはそもそもこだわりをお持ちなのかどうかという質問です。
意外にも全体では、こだわりのある方は38%しかいませんでした。最もこだわりを持っているのが50~60代(同年代のうち、50%が「こだわりがある」)、逆にこだわりがあまりないのが30~40代でした(同年代のうち、32%が「こだわりがある」)。また、女性よりも男性にこだわりを持つ方が多い結果となりました(女性は23%、男性は45%が「こだわりがある」)。

CRECOリサーチ あなたは文房具にこだわりがありますか?

 
ちなみにここでの「こだわり」とは、「毎回自分で商品名を指定して買っている」「会社支給品を使わず私物を会社に持ち込む」「お気に入り商品をストックしている」「遠いお店にわざわざ買いに行く」「新商品を必ずチェックする」など、価格以外の要素で文房具に対して思い入れがあることを指しています。

 

■次に購入予定の文房具は何ですか?

こだわりがある方・ない方両方に次に購入予定の文房具を聞いてみたところ、ボールペン・ペン・万年筆と、文房具の中でも筆記具が多い結果となりました。

CRECOリサーチ 次に購入予定の文房具は何ですか?

 

■どんな文房具に対してこだわりがありますか?

さてここからが本番です。こだわりのある文房具ベスト3は、
1位:鉛筆・ペン・シャープペン
2位:手帳
3位:ノート・メモ帳・ルーズリーフ
となりました。筆記具にこだわりのある方が半数近く、その次に手帳という結果です。

CRECOリサーチ どんな文房具に対してこだわりがありますか?

 
具体的なこだわり内容についても語っていただいたのですが、その中でも、商品名・ブランド名として挙がっていたのが、クルトガジェットストリームゼブラモンブランパイロットハイテックCコレトストリームラインフリクションなど、ほぼ筆記具についてでした。
 
「つかいやすいものが絶対」「ボールペンはやはり握った感じと書きやすさ」「書きやすいボールペンを追求していきたい」など、筆記具の「書き味」がこだわりのポイントのようです。
 

■こだわり文房具はどこで購入する?

文房具こだわり派はどこでこだわりの品を買うのでしょうか?
ベスト3は、
1位:ロフト(リアル店舗)
2位:Amazon
3位:東急ハンズ(リアル店舗)
となりました。百貨店も4位に入るなど、リアル店舗で購入することが多いようです。
一方、オンラインショップでは、Amazonがダントツのトップでした。

CRECOリサーチ こだわり文房具はどこで購入する?

 

■理想の文房具とは?

こだわり派のみなさんにこんな文房具があったらいいのに、という理想を教えてもらいました。
代表的な意見は以下となります。

  • 手頃な価格の金ペンの万年筆
  • フリクションの太字1.0がまだ使い辛いのでもっと太い方がいい
  • インク、グリップともにこだわった素材のボールペン
  • おしゃれなタッチペン
  • 静電方式のスマホの画面に対応したタッチペンのリフィルがあるハイテックcコレトのような色が選べるペン
  • 壊れない。塗装が剥がれない。きれい状態で使える
  • 書きやすく疲れない
  • 折れにくい色鉛筆

理想から現状への物足りなさがあぶり出されているような感じがします。ただ、文房具の世界は日進月歩で、次々と新製品が発売されています。理想の文房具、発売される日も遠くないかもしれません。

【クレジットカード明細おまとめアプリCRECO】のユーザーにアンケート調査を
行ってみませんか?お気軽にこちらからお問い合わせください!



関連記事

ページ上部へ戻る