【100人に聞きました】おやつ!おやつ!おやつ!

おやつは日常生活のうるおいなのか、それともダイエットの大敵か?今回は、CRECOユーザー100人のおやつに対する気持ちや人気のお菓子などについて聞いてみました。
(調査対象:CRECOユーザー100人、調査期間:2017年6月20日~6月28日)

 

■おやつを食べる頻度とタイミング

まずはどのくらいの頻度でおやつを食べるのかについての質問です。
「ほぼ毎日」おやつを食べる方が最も多く46%次点が「週2~3回」で22%という結果となりました。タイミング的には食後や休憩時間などの決まった時間に食べるというよりも、「小腹がすいたときに食べる」方が多いようです。

 

 

■おやつとして食べるもの

では、おやつとして具体的に何が食べられているのか?「お菓子」というくくりからさらに踏み込んで聞いてみました。多かったのが「スナック菓子」「チョコレート菓子」
こちらはコンビニの棚も大きく取られているので、幅広い年代に人気であるということは予想ができますが、意外だったのが3位の「せんべい・おかき」7位の「和菓子」(ここでは、どらやき・饅頭などのこと)といった和風のお菓子が上位にランクインしていたこと。もしかしたら、今回のアンケート回答者の方々の平均年齢が40歳前後だったということも影響しているのかもしれません。

 

■おやつに対する気持ち

次はおやつに対してどういう気持ちを抱いているのかという質問です。「おやつが楽しみである」が一番多くいただいた回答でした。私も同じなのでとてもよくわかります…! 2位には「おやつは自分へのご褒美だと思う」というおやつへの肯定的な意見が続いていますが、「食べる量や頻度を減らしたいと思っている」が3位ということで、「楽しいけれども、減らさなければ!」というみなさまの葛藤が現れているような結果となっていました。

 

■カール・ブルボン・ポテチ

ここからは具体的なブランド・メーカーなどについて聞いています。

少し前にニュースになった、明治製菓カールの東日本販売終了についてのご意見ですが、「あまり食べていなかったが残念」が一番多く、42%でした。「自分がよく食べていた」「家族がよく食べていた」という方は少数派であるようで、販売不振ということが伺えました。ただ、「カールのチーズ味だけは関東でも販売して欲しい…ほぼお菓子を食べない自分が唯一大好きで食べてたものなのに…」というご意見もありました。


ブルボンのお菓子は、かつてラジオ番組で総選挙が行われていたのですが、そのときのバームロールの順位(5位でした)に個人的に納得がいかなかったので、CRECOユーザーにも聞いてみました。結果としてはアルフォートが大勝利、次にルマンドで、バームロールは3位に終わりました…。残念!


好きなポテチメーカーを聞いてみたところ、カルビーが60%という圧倒的強さを示していました。

 

■おやつに関するエピソード

おやつに関するエピソードやご意見を伺ってみました。一部を抜粋してご紹介します。

  • スーパーでお菓子を手にいっぱい持っていたところ、近くにいた子供がお母さんにあの人なんであんなにお菓子持ってるの?と聞いていて、少し恥ずかしくなりました。
    (子供は時に悪意なくグサッとくることを言うときがありますね…)
  • 小さいときの遠足で500円以内でおやつを買うのが楽しかったですね。
    (バナナはおやつに入りますか?)
  • おやつは人との距離を縮められるものだと思います!
    (会話がはずんだりしますよね!)
  • 仕事中に気分転換のためにコーヒーを淹れるので、それに合う甘すぎないチョコレートがあると良いなと思う。
    (私もコーヒー派なので大賛成です)

 

【クレジットカード明細おまとめアプリCRECO】のユーザーにアンケート調査を
行ってみませんか?お気軽にこちらからお問い合わせください!



関連記事

ページ上部へ戻る